フランス・アンティークの世界と鑑定 〜 Art de la tableの世界
Initiation à l'expertise des antiquités françaises


講座の種類: 文化講座
レベル: 全レベル
魅力あふれるフランス・アンティークの世界をArt de vivreを通して学ぶ講座です。今学期はArt de la table (テーブルウェア)のアンティークとして陶磁器・ガラス・銀器を中心に、フランスにおける食卓文化(マナーやサービスの変遷、食卓アイテムの流行)と共に、食器の刻印やサインの読み方等も紐解いていきましょう。装飾美術、アンティークに興味のある方ならどなたでも気軽に受講できます。7月5日に予定されている「アンティーク検定」試験の対策にも最適です。授業は日本語で行いますが、授業中に鑑賞する映像を通して、アンティーク用語のフランス語にも触れていきます。参考テキスト:講師監修著書「美しいフランステーブルウェアの教科書」。全5回各回12名限定。5名以上で開講。聴講はお受けできません。ご登録の締切は、5月15日(金)までとなります。
実施日:
5月 21日(木): アンティーク陶磁器:軟質磁器と硬質磁器、そして上質陶器へ〜シャンティイ、セーヴル、ジアン
6月4日(木): アンティーク銀器の愉しみ:クリストフル、ピュイフォルカの「銀世界」と刻印の読み方
6月 18日(木): アンティークのガラス:ドーム、サン・ルイ、バカラの華麗なるクリスタル
7月2日(木): 絵画と食卓:フランス絵画に描かれる食卓アイテムを紐解く
7月 16日(木): 宮廷・外交における食卓文化と食器の世界:ヴォー・ル・ヴィコント城からエリゼ宮まで
課: 
曜日: 
時間: 15:00-17:00
1学期の総学習時間: 10時間
教師: Mme KAWAI
備考: 全レベル対象/年会費不要
年会費: 年会費不要
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年春学期
コースコード: 7T2ANa