フランス・アンティークの世界と鑑定 〜 家具&建築と装飾様式
Initiation à l'expertise des antiquités françaises


講座の種類: 短期講座
レベル: 全レベル
魅力あふれるフランス・アンティークの世界をArt de vivreを通して学ぶ講座です。装飾美術、アンティークに興味のある方ならどなたでも気軽に受講できます。今学期は18世紀のバロックから20世紀モダニスムへ到るまでの家具を中心に、建築をも含め装飾様式の変遷を追いながらインテリアの世界を紐解いていきます。授業は日本語で行いますが、授業中に鑑賞する映像を通して、アンティーク用語のフランス語にも触れていきます。全5回各回12名限定。5名以上で開講。聴講はお受けできません。ご登録の締切は、7月23日(木・祝)までとなります。
実施日:
7月30日(木): ヴォー・ル・ヴィコント城、ヴェルサイユ宮殿の家具に見る典雅の様式、ルイ14世様式〜ルイ16世
様式
8月20日(木): マルメゾン城、ジャックマール・アンドレの館などに見る19世紀の家具装飾、アンピール、王政復古、ルイ・フィリップ、ナポレオン3世のそれぞれの様式
9月 3日(木): ベル・エポック期に華開いた装飾、アール・ヌーヴォーを徹底理解!ナンシー派美術館への旅
9月17日(木): 1925年の装飾様式・アール・デコの世界から、ル・コルビュジエのあたらしい家具へ
10月 1日(木): 350年に渡るフランスの建築&家具様式のまとめとインテリア用語、鑑定スペシャリストへの道

曜日と時間: 木 19:00-21:00
1学期の総学習時間: 10時限
教師: KAWAI Emi
授業形式: 通学
年会費: 年会費不要
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年夏学期
コースコード: 7T2ANb