映画で学ぶフランス語
Le français par le cinéma


講座の種類: 文化講座
レベル: B2 上級
今学期は、クロード・ソーテ(1924~2000)の映画に触れていきます。クロード・ソーテの映画は、演出の力強さと俳優たち(ロミー・シュナイダー、ミシェル・ピコリ、イヴ・モンタン、ダニエル・オートゥイユ、エマニュエル・ベアール、ミシェル・セローなど)の溢れる才能に彩られています。彼の映画はまた、20世紀末のフランスの貴重な社会学的象徴でもあります。彼の作品 « Les choses de la vie(邦題「すぎ去りし日の・・・」) »と« Nelly et Monsieur Arnaud (邦題「とまどい」)» の抜粋を見ながら、映画の理解に必要な聞き取りの強化とともに生きたフランス語を学びます。
注意:9月5日(土)、9月12日(土)、9月19日(土)、9月26日(土)、10月3日(土)の全5回。

曜日と時間: 土 10:00-13:00
1学期の総学習時間: 15時限
教師: DUPUY Jean-Gabriel
授業形式: オンライン

年会費: 要年会費
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年夏学期
コースコード: 4T3CI