フランス文化を探る:女性を解放した人びと
Regards sur la culture française : de la mode aux vêtements


講座の種類: 短期講座
レベル: 全レベル
モードは、ファッションショーや雑誌だけに限定されるものではありません。ファッションデザイナーが彼らの生きたその時代をどのように表現し、どのようにして社会の発展を映すショーウインドウとなったのか、また同様に、どのようにして、人々が自身のパーソナリティーを構築し、自己表現をするための手段としての服装を手に入れたのかをみていくことは、興味深いものです。この講座は、様々な画像を用いることが重要なポイントとなり、フランス文化を新しい視点から発見し、言い表すことができるでしょう。今学期は、「女性の身体の解放、マリー・アントワネットからシャネルまで」をテーマに取り上げます。全5回12名限定。5名以上で開講。聴講はお受けできません。ご登録の締切は、7月15日(水)までとなります。
実施日:7月22日(水)、8月5日(水)、8月19日(水)、9月2日(水)、9月16日(水)

曜日と時間: 水 19:00-21:00
1学期の総学習時間: 10時限
教師: LOMBARDO Laetitia
授業形式: 通学
年会費: 年会費不要
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年夏学期
コースコード: 7T2MD