フランス文学探訪
A la découverte de la littérature française : La Princesse de Cl


講座の種類: 文化講座
レベル: B2 上級
À la découverte de la littérature française : Madame de Lafayette La Princesse de Clèves (1678)
短いが濃密な、ラファイエット夫人の心理小説 La Princesse de Clèves(「クレーヴの奥方」)は、単なるフランスの宮廷の描いたものではなく、ヴァロワ朝末期のカトリーヌ・ド・メディシスとアンリ2世を中心とした物語です。とりわけヒロインの内面に燃える愛情を描いた、フランスで最初の恋愛小説と位置づけられています。この小説は、多くの出版社から出されていますので、お持ちの方はそちらをご持参いただき、まだお持ちでない方は、下記の書籍をご購入ください。
使用する本:Mme de Lafayette La Princesse de Clève - Edition de Bernard Pingaud folio classique

曜日と時間: 木 15:00-17:00
1学期の総学習時間: 20時限
教師: DE LENCQUESAING Marion
授業形式: 通学
年会費: 要年会費
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年秋学期
コースコード: 4T2LI