鉛筆による抽象画のアトリエ
Atelier de dessin abstrait


講座の種類: 短期講座
レベル: 全レベル
抽象画は、現代では、考えや感覚、感情を結びつけた、個人の表現手段となりました。この講座では、参加者が個々に鉛筆で描いた抽象的な絵を見せ合い、どのような印象や感情でその絵を描いたのか、あるいは相手の作品に何を見出したのか、などをフランス語や日本語で話し合うと共に、フランスそして世界におけるアートがどのように抽象的なものへと至ったのかを理解していきましょう。絵画のレベルは問いません。初心者でも大歓迎。授業はフランス語と日本語行いますので、フランス語初心者の方でもお入りいただけます。全5回12名限定。5名以上で開講。聴講はお受けできません。ご登録の締切は10月11日(日)までとなります。
持ち物:2Bの鉛筆、消しゴム、18 x 25 cmサイズのらくがき帳(初回の授業のみ、担当教師が必要なものは用意いたします。)
実施日:10月18日(日)、11月1日(日)、11月15日(日)、11月29日(日)、12月13日(日)
曜日と時間: 日 13:30-15:30
1学期の総学習時間: 10時限
教師: FIFE Beatrix
授業形式: オンライン

年会費: 年会費不要
支部: アンスティチュ・フランセ東京
学期: 2020年秋学期
コースコード: 7T2DE